(2019.02.02.Saturday 20:24)

あけましておめでとうございます。

と、新年早々ブログを更新する予定でしたが、気づけば2月。

またしてもやってしまいました・・・。


さて、去る1月13日、大和徳洲会病院にて第40回SSAミーティングが開催されました。


本会の前になんとSSA後期研修医採用試験が臨時で行われました。

ER後期研修医の豊田先生がSSAに入職することになりました!


ようこそ!!

って、合格発表まだだったかしら・・・。いや、必ず受かります。

遠い昔、磯貝はSSA入職試験最後の1枚を白紙で出してしまいましたが、現在もSSAにいるわけで(笑)


そんなことはさておき、新しい仲間が増えるのは喜ばしいです。

充実した後期研修になるようこちらも頑張ります。


そして本会開始ですが、今回の発表は

①「横行結腸癌術後に判明した腸間膜繊維性変化による小腸狭窄の一例」

 大和 宮田惟先生

②「腸間膜様包裏症の一例」

 湘南藤沢 宮石彗太先生

③「10年前の外傷を契機に発症した後腹膜リンパ管種

 湘南厚木 山本孝太先生

④「アレルギー性肉芽腫性血管炎に併発した消化管穿孔の一例」

 湘南鎌倉 松本陽介先生

⑤「食道胃接合部癌に対してLPG+ダブルトラクト再建を行った一例」

 湘南藤沢 野田朋宏先生

⑥「免疫チェックポイント阻害薬による有害事象の経験」

 東京西 飯島広和先生

⑦「難治性肝性胸水に対し胸腔ー腹腔シャントを施行した一例」

 湘南鎌倉 賀亮先生


今回も様々な症例発表でした。意見も活発に飛び交いましたね。

成田富里からは佐々木佑樹先生による「小腸重積に伴ったDLBCLの一例」発表予定でしたが、まさかの当日当直しているという事件が勃発。

次回に期待しましょう。


その後は恒例懇親会。

今回もそれぞれ熱く語り合いました。

普段は違う病院で働く仲間たちに会うと気持ち新たにまた頑張ろうと思えますね。


ということで、今年もよろしくお願いいたします。

ブログも細々続けてまいります。


すでに2月に入り、ますます寒い日が続きますが、

今月も頑張っていきましょう。


磯貝。