1  2  3  4  5  6  7  8  9    >>  
(2020.01.12.Sunday 19:46)

みなさん、こんにちは。

インフルエンザがはやっていますが、みなさん大丈夫ですか。


インフルエンザにはなっていませんが、

咳のしすぎで肋骨が痛い磯貝です。


さて、SSAは1月にプチ異動がありました。

野間口先生は湘鎌から僻地研修の新庄へ。

豊田先生は東京西から藤沢予定でしたが、1か月延期。

水流先生が僻地研修の新庄から湘鎌へ。


水流先生は「つる」と読みます。

1月4日から勤務開始となりました。


その初日、8時会で紹介予定だったのですが、

紹介するはずの下山先生がつながらないと秘書さんから緊急連絡。


河内先生は手術中、磯貝の他にいないと。

なんじゃ、そりゃー。


ひとまず講堂へ走る磯貝、四十路、独居。

息が切れましたよ...膝が痛いですよ...


訳がわからないままに何とか紹介し、ほっと一安心。

・・・のはずが、何故か事務局長が磯貝と守矢先生に挨拶を求めるという無茶ぶり。


いや、もう、朝からどっと疲れましたとさ。

何はともあれ、水流先生をよろしくお願いします。


さて、マメマメ更新、まずまず実行でしょうか。

いや、まだたった2回でした。


早いもので1月もそろそろ半ば。

季節外れの冷房にも負けず、肋骨の痛みにも負けず、

今月も残り半分、頑張っていきましょう。


磯貝。



(2020.01.01.Wednesday 18:54)

新年あけましておめでとうございます。

めずらしく連日ブログです。


今年こそ、もう少しマメマメ更新をしようと決意した磯貝です。

乞うご期待。・・・ほんとか。


大晦日の昨日も緊急手術色々ありました。

外科は4件。

ということで、2019年外科オペ件数は3533件でした。

どうもありがとうございました。


そして、新年初日もありました。

令和2年外科初オペはラパアッペでした。


今年も外科一同頑張ってまいります。

よろしくお願いします。


磯貝。

(2019.12.31.Tuesday 11:37)

みなさん、こんにちは。

またしてもここ2か月の記憶がない磯貝です・・・。


意識を取り戻すと、本日12月31日、大晦日。

まさかの今年最終日。1年終わるわけで。


年末年始、最大9連休らしいですね。

病院も一応昨日午後から休日体制です。


が、今日もERにぎわっています。

外科も手術あります。


ということで、今月300件を超えました。

麻酔科の先生方、オペ室スタッフ、関係各部署の方々

今年もどうもありがとうございました。


今日も勤務の職員はいるわけで。

お疲れ様です。


穏やかな大晦日になりますように。

みなさん、よいお年を。


今年もあと12時間。

がんばっていきましょう。


磯貝。


(2019.10.22.Tuesday 17:57)

みなさん、こんにちは。

また時間があいての更新になってしまいました・・・


去る8月21日22日、東京慈恵医科大学にて第14回JESが開催されました。

毎回早朝から夜までみっちりあるため、東京ながら贅沢に泊まり参加。


初日早めに行くと、なんとすでに東京西の渡部先生が。

荻野先生はファカルティ用の席があるためいつも別。


ということで、しばらくの間渡部先生と並んで発表を聞きました笑

おそらく渡部先生は皆勤賞ではないかと。

多忙な中ですごいですね。


JESはこじんまりしながら、朝から晩まで盛りだくさん、

参加人数もそれなりにあって、いつも会場は満員です。


今回も慈恵大の大木先生節は健在でした。

血管系の学会の楽しみの一つですね。


夜は渡部先生と荻野先生と3人で懇親会。

あれやこれやと語りましたとさ。


泊まりでフル参加しましたが、あっという間に終わってしまいました。

日々の診療に還元できるように頑張ります。


気づけば10月も下旬。

もう冬、冬ですよー。


さすがに院内冷房おかしいと思われるわけで。

すでにマフラー投入している磯貝にはあとがないわけで。


院内暖房に切り替わることを願って、

今月も残り10日弱、頑張っていきましょう。


磯貝。

(2019.09.08.Sunday 17:19)

みなさん、こんにちは。

セミの鳴き声よりも亡骸が多くなり、夏が終わった感じですね。


というより、夏ありましたか、今年。

暑いと感じることもあまりないままにもう9月…。


さて、去る8月3日に第41回SSAミーテイング@湘鎌がありました。

めずらしく土曜日。


午前中はスタッフとレジデントでウェットラボ研修。

色んな手術手技のトレーニングをしたみたいです。

はい、土曜日外来の磯貝はもちろんお留守番(;_;)


その後のミーティングから参加しました。

今回も各病院からたくさん集まりました。


①「Miles術後に出現した会陰ヘルニアの一例」

 成田富里 宮田先生

②「十二指腸潰瘍/穿孔を考える」

 湘南藤沢 澤村先生

③「NOMIに対して血管内治療が有効であった一例」

 仙台 三ヶ尻先生

④「絞扼性腸閉塞に対する腹腔鏡手術の検討」

 松原 山路先生

⑤「肝臓手術後の突然死」

 湘南厚木 佐々木先生

⑥「腎動脈瘤に対してVIABAHN留置した一例」

 東京西 下元先生

⑦「幽門狭窄から発見された浸潤性小葉性乳がんの一例」

 湘南鎌倉 宮石先生

⑧「乳び腸間膜を呈した小腸軸捻転の一例」

 湘南藤沢 河田先生

⑨「若年者腸重積の一例」

 仙台 安武先生

⑩「深部静脈血栓症に対する血栓除去の経験」

 東京西 豊田先生

⑪「腸閉塞を引き起こし術前診断が困難だった結核性腹膜炎の一例」

 大和 佐々木先生

⑫「外傷性血胸の二例」

 湘南鎌倉 野間口先生

⑬「ASCOについて」

 湘南鎌倉 下山先生

⑭「湘南厚木病院の魅力」

 湘南厚木 寺島先生


一例一例ディスカッションが盛んで、時間が足りなくなる騒ぎ。

学会なら時間厳守なのですが、とことん意見を交わせるのもSSAミーティングならではですね。


その後は大船で懇親会。

毎度のことながら、病院間を超えて熱く語り。

熱冷めぬまま一部は二次会になだれ込み、土曜の夜が更けましたとさ。


そんなこんなで、ブログ更新も月1ペース。

これは、だめですね。

もっとマメに更新したいと思います。


今月もすでに1/3が終わろうとしている訳で。

今年も残すところ1/3な訳で。


時間の流れがはやくて焦りますが、

あたたかい夏が終わり悲しいですが、

今月も頑張っていきましょう。


磯貝。

1  2  3  4  5  6  7  8  9    >>