<<    9  10  11  12  13  14  15  16  17    >>  
(2014.10.02.Thursday 18:17)
みなさん、こんにちは。
早いものでもう10月ですね。
寒いです。ホットカーペット大活躍の季節です。

さて、10月は恒例プチ異動の月でしたが、今回は大発表です。
この度、SSAのローテーション病院に東京西徳洲会病院が加わりました。

まずは、3年生達の異動からお知らせです。
東先生:沖永良部→湘藤
久米先生:湘藤→帯広(離島研修)
須田先生:名瀬→静岡
中川先生:静岡→湘鎌
野田先生:湘鎌→東京西
宮本先生:湘鎌→名瀬
村田先生:松原→榛原
山本先生:厚木→湘鎌

新しい環境でも日々邁進しましょう。

続きまして、新しく加わりました東京西ですが・・・
渡部先生が院長代行で、池谷先生がスタッフとして、行くことになりましたー。

直前まで知らされなかったこの人事。
驚きますよ、そりゃ。
池谷先生~、寂しいですよ~。
Dr.池谷「うざい」
ちぃーん・・・(;_;)

渡部先生は強力な右腕を得たわけですね。
磯貝では単なる二の腕にしかなりませんしね(笑)

寂しいですが、ソウルメイトに変わりはありません。
今までも、これからも。

東京西の先生方、なかなかお会いできませんがよろしくお願いします。

外科医人生、色々ありますが、すべては今後の糧になると信じて。
新生(おおげさ)SSA、さらに盛り上がっていくはずです。

今年度、後半戦突入です。
頑張っていきましょう。

磯貝。
(2014.09.07.Sunday 14:30)
みなさん、こんにちは。
徳之島から帰還しました磯貝です。

5月のネタから一気に9月へ。
これからはタイムリー更新目指します。・・・と思います。

徳之島は2年ぶりに行きましたが、沖永良部よりやはり大きいです。
外来も午前中は4~5診開いています。

外科診担当のはずですが、めまい、ふらつき、咳、頭痛。
はたまた、0歳児の鼻汁まで~。

いや、普段診慣れなくなるとひよりますね。
何から何まで診る島の先生方、そしてこちらではERの先生方、頭が下がります。

ひさしぶりにがっつり心筋梗塞まで。
ドクターヘリにご登場いただきました。

色々と考えさせられることが多い離島応援でした。
最強冷房にさらされまくった離島応援でした(泣)

例によって離陸も着陸も記憶がないままに無事帰還しました。
ということで帰還してみればもう9月。
はやいです。寒いです。

現実にもどりたまりにたまったあれやこれやと格闘しなければ。
今年も残り4カ月。
日々頑張って行きましょう。

磯貝。






(2014.08.31.Sunday 15:06)
みなさん、こんんちは。
8月も今日で最後ですね。

物悲しい季節への突入、いやですね。
そんな中、磯貝は現在徳之島に応援出張に来ています。

空港に降り立った瞬間のむあ~っとした空気。
最高です。このあたたかさの心地いいこと。

・・・と思ったのもつかのま、院内は吹雪のごとく
冷房が最高、最強、MAXでした。そんなぁ・・・(;_;)

と、そんな徳之島から、まだ5月の話題に戻ります。

青森の血管外科学会を終え、福島に移動。
内視鏡外科研究会へ参加です。

湘鎌からは、今回も心臓血管外科医であることを隠して池谷先生につきあってもらいました。
湘藤からは、高力先生、加藤一郎先生が参加しました。

当日、集合場所のホテルで待ち合わせ。
いや、湘藤のお二人にびっくり。

どこをどう見ても、医者には・・・(笑)
そこへ、池谷先生も加わり、迫力ありすぎますって。

こわもて3人先生+磯貝。
おかしい、おかしすぎる。

○良グループに囲まれた、いたいけな少女、もといおばさんの図。
いや、見た目はとにかく、尊敬すべき先生方です。

講義を聞き、いよいよ実習。
今回は胃と大腸と盛りだくさん。
勉強になります。

例のごとく、おらおらされる磯貝の図をくりひろげながら、
色々学ばせていただきました。

駅までのバスは4人して爆睡。
新幹線まで、まだ時間がありますね。

と思いきや、湘藤の2人の姿がない!!
え?え?行き先違うと思っていた新幹線にすでに乗っておられました。

はい、磯貝の乗り換え検索が間違えていたみたいです。
郡山駅に取り残される湘鎌組。

Dr.池谷「ほんっっっとに使えないな(怒)」
ちぃーん(;_;)

次の新幹線で無事に帰りましたとさ。
そんなこんなな5月でした。

ということで、明日からすでに9月。
寒くなりますね。嫌です。

磯貝はもうしばらく徳之島のあたたかさに癒され、
冷房の冷たさにおびえる日々です。

では、来月も頑張っていきましょう。

磯貝。
(2014.08.16.Saturday 19:44)
みなさん、こんにちは。
なんともう8月も半ばなのですね。

どうりでもう朝が寒いと思いました。
ひんやりしてきましたね。

そして毎度のことながら更新遅れ・・・反省。
お話はまだ5月でしたが、順序を入替え、8月のお知らせを一つ。

8月より肝胆膵外科部長として柏木先生が新しくこられました。
色々相談しやすく、また話すと面白い先生です。

柏木先生をお迎えして外科はさらに盛り上がっていきたいと思います。
迫りくる秋の寒さに負けず、今月も残り半分頑張りましょう。

次回更新はまた5月ネタ予定です。
近々更新!

磯貝。
(2014.07.31.Thursday 19:39)
みなさん、こんにちは。
気づけば7月も終わりですね。焦ります。
更新滞ってますね、気をつけます。

さて、話は5月の血管外科学会の続きへ。
なんとか発表を終え、ほっと一息。
2日目夜は熱く?語ると。

いよいよ3日目、最終日。
荻野先生のビデオセッション、恒例AAA破裂です。
しかし、今回は時間制限が厳しく、時間がきたら画面がフェードアウトするという。

Dr.荻野「スライドの枚数からして無理だな、やばいな」
えー。大丈夫ですか。

スライドはサブリミナル効果を狙うのかという勢いで流れ(笑)、
しかし、インパクトあるところはしっかり主張し。
いや、でも、時間がせまる~(><)

・・・終了とともに画面が消えましたとさ。
さすが、荻野先生、ぶっつけ本番でもなんとかうまくまとまりました。

磯貝の心臓がつぶれるところでした。

高木先生のポスター発表は、特に問題なく終了。
突っ込みがなくてよかったですね。

あとは気楽に勉強するのみ。
今回の学会は静脈・シャントのセッションが少ないのが少し残念でした。

お留守番して下さったスタッフの先生方、レジデントのみなさん
どうもありがとうございました。

と言いつつ、あと1日不在にします。
血管外科学会の翌日は、胃と大腸のラパロを学ぶ会に参加。
そんな訳で青森から福島へー。

続く(笑)。

磯貝。


<<    9  10  11  12  13  14  15  16  17    >>