<<    9  10  11  12  13  14  15  16  17    >>  
(2014.04.06.Sunday 12:00)

みなさん、こんにちは。

気づけば4月、新年度ですね。


怒涛の更新になっていないとご指摘いただきまして猛反省。

新年度、こころを入れ替えて頑張ります。


SSAは4月が年度末なのでチーフ達はあと1カ月弱続きます。

が、新3年生は早くもスタート。


新しくSSAに加わった先生、なんと8人。と、乳腺外科研修に1人。

湘鎌:東先生 野田先生

藤徳:須田先生

松原:宮本先生

厚木:村田竜平先生

静岡:久米先生

名瀬(離島):中川先生

帯広(離島):山本先生

沖永良部(離島):佐藤先生(乳腺外科)


いやー、すごいですね。

でも、これからです。ローテーションしながら色々あると思いますが、

とにかく継続は力なりですよー。


3-6ヵ月毎に各病院ローテーションしますので

各病院関係者の方々、よろしくお願いします。


ブログの内容が2月から突然とんでしまいましたが、

新年度はタイムリーに更新できるようにしたいと思います。


血液内科の田中江里先生のブログ拝見しました。

あの忙しさで、あの更新。頭が下がります。

見習わなければ。


院内はすでに冷房モード。

寒いですよー。

押し寄せる老いの波にも負けず、冷房の風にも負けず

新年度も頑張りましょう。


磯貝。


(2014.03.19.Wednesday 21:07)

みなさん、こんにちは。

沖永良部より怒涛の更新目指します。


と、話はまだ2月。

去る2月14日はバレンタインデーというらしいですね。


女性のみなさん、いかがでしたか。

一応女性の磯貝、その日はもちろん張り切って!

・・・するはずないですね。


レジデント時代は忙しすぎて、年賀状すら出せず。

年賀状ださないで、チョコあげるのはちょっとなぁ。

なんて、都合のいい理由でしておりませんでした。


スタッフとなり、年賀状もちゃんと出せるようになり。

じゃ、チョコも!!

・・・なりませんでした・・・。


いや、しかし、世の中の流れにあまりに逆らうのも。

ほんの少し検討の余地はなきにしもあらず。

という訳で、もし磯貝がチョコを作ったら的妄想してみました。


Dr.渡部「ドイツの匂いがするなぁ・・・」

まだそのネタですね。

Dr.下山「めずらしいね。ありがとう。」

やっぱりやさしい。

Dr.荻野「そんな暇があったらもっとオペしろ」

返す言葉が・・・

Dr.河内「母親が作ったんだろ」

そうきますか・・・

Dr.池谷「きもい」

・・・ちぃーん(;_;)


ということで、却下(笑)。

当日は逆にクラークさん、看護師さんから頂く始末。

恐縮です・・・。

どうもありがとうございました。おいしかったです。


お世話になっている方々、不義理で申し訳ありません。

チョコはありませんが、いつも感謝しています。


まだまだ沖永良部応援が続きます。

日々頑張って行きましょう。


磯貝。



(2014.03.16.Sunday 11:44)

みなさん、こんにちは。

怒涛の更新セカンドバージョンと豪語しておりきながら、

更新できていませんでした。お恥ずかしいかぎりです。


出来事振り返りながら現在に近づいていきたいと思います。

そんな磯貝、現在沖永良部にきております。

が、まずは2月の話に戻りましょう。


2月11日、建国記念日、祝日、SSAスタッフミーティングなるものが開催されました。

関東だけでなく、松原の佐野院長先生までご出席!

そして、心臓血管外科から田中先生、片山先生、池谷先生、山部先生。

野口先生は残念ながら体調不良につきご欠席でした。


渡部先生司会のもと、恒例の自己紹介から。

何回目ですかー的自己紹介。

病棟に呼ばれて遅れて入ってきて速攻自己紹介を求められる河内先生。

「河内ですけど」

(笑)。なんとシンプル。さすがです。


総勢数十人、様々な議題に熱く(?)語り合うと。

日々時間は流れ、環境も変わり、人も入れ替わり。

変わらなければいけない部分と、変わらないでいたい部分とあるわけで。


各病院、色んな外科医が集まり、それぞれの想いがあって。

でも、根本的な信念は大きくぶれていないのではないかと勝手に感じてみたりして。


小さな違いはあるにせよ、医師としての根本的な想いというか

ベクトルというかが共通しているという安心感。

なんてね。


難しいことは、さておき、こうして定期的に皆で集まり、

あれやこれや語れるのはいいですね。

その後はまぁ各自個人レベルでご自由に(笑)。


気づけばもう今年度も残りわずか。

SSAの年度末はなぜか4月ですが、それでもあと2カ月もなくなりました。


2月分の更新も頑張ります。

この1週間は沖永良部よりお届けします。

では、日々頑張っていきましょう。


磯貝。

(2014.03.02.Sunday 20:03)

みなさん、こんにちは。

2月の更新ができませんでした。反省。


数少ない読者のみなさん、いつも読んでいただきありがとうございます。

2月更新ゼロを反省し、怒涛の更新セカンドバージョンを目指します。


2月8日、関東はありえない大雪に見舞われました。

外来もどおりで少ない。

おかげで公開講座に間に合う時間に終わりました。


では、公開講座に行ってきまーす。

っが、しかし、しかしでした。


トンネルを抜けると雪国であった張りの風景が広がっており。

いや、これ無理でしょーと思いながらも、送迎のタクシーに乗り込むと。

タクシー待ちの患者さんの視線が痛かったですな・・・。


タクシーから会場の入り口、たかだか数歩ですでに足が埋没。

いや、すごい、すごすぎる。


なんとか会場に到着しましたが、広報の方がぽつーんと。

ですよね。そうですよね。


一応時間までは待つことになりましたが。

外科の公開講座、最大人数を誇っていた下肢静脈瘤の講座が、

なんと0人記録、樹立しました。とほほ。


いや、こんな中、来られる訳がないです。

ということで、病院へ戻りましょう。

ん、待てよ、そもそも戻れるのか。


さすがに広報の方も電車移動。

とのことで、帰りは2人で、へい、タクシー!


いませんね、タクシー。

藤沢駅まで歩くも、乗り場は長蛇の列。

病院行きのバスにしようと反対口へ。

まさかの運休~。

もちろん、こちら口もいつものタクシーの山はどこへ状態。


ということで、病院まで徒歩の巻。

えぇ、徒歩10分の通勤でさえ歩けないこの磯貝が、藤沢から徒歩という異常事態。


藤沢駅で速攻転び、はたまた歩道から足を踏み外し、車道に転げながら

なんとか歩きました。人間やればできるんですなぁ。

と妙に感心しながら、30度の暖房がんがんの自宅で休みましたとさ。


雪の中、お仕事されていたみなさん、お疲れ様でした。

まだまだ寒いですが、今月も頑張りましょう。


磯貝。



(2014.01.29.Wednesday 21:20)

みなさん、こんにちは。

またまたまたまた更新が滞りました。


早いもので新年も1ヵ月が過ぎようとしています。

今年も残りあと11ヵ月(笑)。


新年の目標をしっかりたてないまま時間だけが過ぎるという。

焦ります。いや、いかん、いかん。


ここでの明言は控えますが、心を入れ替えて頑張ります。

とだけ言ってみる。


さて、1月11日12日は食道内視鏡外科講習会in福島がありました。

今回は下山先生、河内先生、磯貝で参加してきました。


そつのない下山先生におんぶにだっこし、気づけば当日。

新幹線のチケットも用意されているという。


新幹線は思いのほか混んでいたため3人ばらばらに。

郡山で下車しなければいけないのになぜか余裕をかました磯貝。

これまた郡山に着くと言うに爆睡していた河内先生。


下山先生に二人して促されてあわてて降りましたとさ。

あぶない、あぶない。


1日目は夜弁当を食べながら講習をひたすら聞くと。

2日目はいよいよ豚さんでの実習です。


いや、色んな意味で大変でした。

前回のLADGのスムーズさが懐かしい(><)


豚さんの胸腔内はめちゃくちゃせまくやりずらいったら。

Dr.下山「難しいよね」

・・・やさしい。

Dr.河内「さっさとやれ」

・・・ちぃーん(;_;)


何はともあれ、なんとかかんとか講習会終了。

帰りは3人きちっと並んで座って帰りましたとさ(笑)。


今回も業者さんにはお世話になりました。

どうもありがとうございました。


日常業務に還元できるようにしたいですね。

今月ももうわずかですが・・・。


過ぎ去る日々を無駄にしないように頑張りましょう。


磯貝。


<<    9  10  11  12  13  14  15  16  17    >>