<<    7  8  9  10  11  12  13  14  15    >>  
(2015.01.01.Thursday 16:29)
みなさん、こんにちは。
あけましておめでとうございます。ですね。

さて、2015年初日。早々にばたばた劇でした。
そもそも今日はシャントPTA1件のみの予定でしたが。

まさに前室に患者さんが入ろうかと言うその瞬間。
ラプチャー連絡。まさかの正月ラプチャー。

本当に申し訳ないですが、予定の患者さんには一度ERに戻っていただき、
そこからの、怒涛のラプチャーマネージメント。
なんせ1分1秒無駄にできません。

ありえないことにope室看護師さん2人体制の中、無理を言い、
ER、麻酔科の先生方、放射線、その他色々な方々にご協力いただき、
なんともスムーズに手術は進み、無事ECUに戻れました。

みなさん、どうもありがとうございました。
まだまだ油断はできませんが、なんとしても元気に退院していただきましょう。

ラプチャーに対する各部署の意識付け、早急な対応に心から感謝ですね。
今後もよろしくお願いします。

そして、正月早々数時間も待たされたシャントの患者さん、申し訳ありません。
こちらも無事終了。

SSAらしい新年の幕開け。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

磯貝。
(2014.12.31.Wednesday 10:41)
みなさん、こんにちは。
もう12月も最終日ですね。

さて、去る、11月23日、12月14日、12月27日は
SSAの入職試験がありました。

え、3日間も??
はい。27日にいたっては、1人のための入職試験。
今後も希望者がいれば不定期に開催されますよー(笑)

11月23日は磯貝出張につき不在でした。
12月14日は受験者4人、スタッフ10人以上…。
12月27日は受験者1人、スタッフ4人。

どんだけ歓迎モードなんだというね。
いや、実際大歓迎ですよ。

試験は筆記試験、面接試験、実技試験です。
面接はおそらく厳かに行われたことでしょう。
いや、笑い声が隣の部屋まで聞こえましたかね。

実技試験は・・・えっと・・・ええ(笑)
糸結び、皮膚縫合、腸管吻合、ラパロ手技を見るわけですが。

あれや、これや、腋から口をはさみ、手とり足とり教え、
はたまた自分たちで遊び・・・いや、スキルアップにいそしむ試験管達。

ということで、今年も未来の外科医達が新しく仲間に加わることになります。
ようこそ!!供に頑張りましょう。

今年も残すところあと半日。
休日体制ではありますが、病院に休みはありませんね。

本日も勤務担当の方々お疲れ様です。
そして、今年お世話になったみなさん、どうもありがとうございました。

来年もSSAをよろしくお願いします。
よいお年を。

磯貝。
(2014.12.24.Wednesday 20:34)
みなさん、こんにちは。
今日はクリスマスイブとやららしいですね。

えぇ、もちろん、そんなイベントとは無縁の37歳、女医。
せつない、せつなすぎる。

さて、去る12月7日、オストミービジター養成講座に参加してきました。
オストメイトとはストマ保有者(予定者を含む)のことです。

ビジターはこれからストマを作るという患者さんに、
ストマと供に良い日常を送っている先輩として訪問したりします。

当り前ですが、講師以外、みなさんストマをお持ちです。
原疾患、手術時期は様々でしょうが、みなさん明るく、元気な方々ばかり。

自分の患者さんにもストマの方はたくさんいますが、
元気に退院しても、会えるのはわずかな外来診察の間だけな訳で。

自分の患者さん達も、こんな風に日常生活を送っているのかなぁと
勝手に嬉しくなりました。ほろり。

今回磯貝は篠崎先生に連れられ参加させていただいた初心者。
ということで、ほぼいるだけでしたが、みなさん、どうもありがとうございました。

次回からはもっと頑張ります。
そして、いいストマを作るようにしなければ。

12月もあと1週間。
イブとやらはあと数時間(笑)。

寒さにも負けず、流れまくるクリスマスソングにも負けず、
残りの日々も頑張っていきましょう。

磯貝。
(2014.12.14.Sunday 21:17)
みなさん、こんんちは。
早いものでもう12月も半ばです。

いまだに冷房、ありえませんよー。
どうか、どうか暖房に切り替えを。

さて、去る11月22~29日、恒例沖永良部応援に行ってきました。
ん??チケットが羽田→那覇・・・。

なんと、今回は那覇から徳洲号(セスナ)~。
離島間では大活躍の徳洲号。磯貝初めてです。

那覇空港は観光客でごったがえすと。
乗換のためだけの滞在とはなんとももったいないような。

なんだかすれ違う方々の視線が気になるなぁ・・・。
あぁ。なるほど。
半そで、中にはキャミの方までいた那覇空港で
冬コートにマフラー姿の女性。御歳37才。目立ちましたな。

そんな視線も気にせず、機長に連れられ徳洲号へ。
機長「あれです」
ちっちゃっ!!徳洲号、ちっちゃっ!!

これは揺れるだろう。おおいに揺れるであろう。にやり。
いざ、離陸~。揺れろ~。

・・・あれ、あら?
揺れない。いたって、静かな飛行。
静かすぎて入眠いたしましたとさ(笑)

沖永良部はさすがに寒さが少しましでした。
と、喜んだのもつかのま、医局は冷房。まさかの冷房。
ちぃーん(;_;)

当直の時は、負けじとこっそり暖房30度で過ごしました。
暖房最高。暖房万歳。

今回は(も?)、ド緊急な手術もなく、呼び出しもなく穏やかに過ごしました。
無力さは毎度のことながら痛感しますが、また頑張ります。

冷房に脅かされましたが、暖房に癒され、看護師さん達に癒され、
あっという間の1週間でした。

と、帰ってみれば極寒。
そろそろ全館強制暖房にしませんか・・・。

今年も残すところあと2週間と少し。
頑張っていきましょう。

磯貝。


(2014.11.30.Sunday 09:57)
みなさん、こんにちは。
まめまめ更新目指します。

さて、話は第55回脈管学会総会に戻ります。
学会では、普段会えない先生に会えたり、交流するのも醍醐味ですね。

湘南鎌倉から初期研修を終えて、他施設で頑張っている後輩をみかけ。
こっそり、発表を聞いてみたり。
自分も頑張らなければ。

初日の夜は、普段お世話になっているディーラーさん達と
荻野先生の初期研修医時代の同期の先生を交えての会。

今は水戸の病院で働いている循環器科の先生ですが、
湘鎌スピリットを今でもお持ちの先生でした。かっこいいです。
科を超えて、病院を超えて、職種を超えて、夜な夜な熱く語りました。

2日目は今年3月まで心臓血管外科に在籍していた西先生とお久しぶりに。 
この日の夜から参加予定の河内先生からメールが届くと。
「大変なことになりました。食事はお構いなく」

なんと!急変か?緊急か?
えぇ、まぁ、ふたを開ければなんと言いますか・・・。
広報の方々、お疲れさまでした(笑)

ということで、西先生、池谷先生とこじんまり交流。
環境が違っても、同じ想いで語れるのは楽しいですね。

と、遊んで?ばかりの学会ではありません。

色んなセッションを聞きにいきましたが、ひとまずラジオ波ですね。
ラジオ波のセッションはまさかの立ち見。
時代はラジオ波。言いすぎ(笑)。

はい、湘鎌でも、保険治療でラジオ波できます!!
静脈瘤でお悩みの方、是非ご相談を。

そして、レーザー講習会。
荻野先生、池谷先生、磯貝はすでに持っていますが、今回は・・・。
そうです、河内先生です。

河内先生がレーザー講習会。レーザー講習会に河内先生。
ということで、河内先生もラジオ波やります!
と大きく宣伝しておきます(笑)。

湘藤の高木先生、加藤先生もレーザー講習会に参加しましたので、
湘藤でもラジオ波の方向でいくはずです。乞うご期待。

そんなこんなで盛りだくさんな脈管学会でした。
お留守番のスタッフの先生方、レジデントのみなさん、ありがとうございました。

早いもので明日から12月。
さすがにもう冷房はありませんよね。よね?

寒さに耐え、日々おしよせる老化の波に耐え、
今年もあと1カ月、頑張っていきましょう。

磯貝。
<<    7  8  9  10  11  12  13  14  15    >>