(2016.07.14.Thursday 21:01)

みなさん、こんにちは。

某K内先生に、カーディガンがおばさんくさいと言われた磯貝です。


さかのぼること6月23、24日は第36回静脈学会が弘前でありました。

発表はありませんでしたが、特別に参加させてもらいました。


前日、うきうき気分で弘前へ。

新幹線で寝入ってしまい、気づいたら新青森。


あわてて、荷物を抱えて飛び降りて、奥羽本線とやらに乗り換え~。

いや、待て、待て。

携帯がないっ。


慌てて新幹線ホームに戻ると、そこはもう無人・・・。

新幹線はいるのに、人っ子ひとりいないとな。


駅員さんに新幹線に携帯忘れたと、ないと困ると泣きつきましたが、

終点・終電で車庫に入るからもうだめですと。

ちぃーん(;_;)


そ、そんな・・・。

すでに乗り継ぎの最終もなくなり、タクシーで弘前へ。

タクシーの運ちゃんのやさしさが身に染みる・・・。


幸いにもiPadを奇跡的に持っていたため、メールだけは可能。

とはいえ、具合悪い訪問の患者さんの件で必ず緊急連絡くるってときに

なんてこと・・・。


ホテルの電話を窓口にしてもらうという、どうにもこうにも迷惑な状態。

とほほ・・・。


気分がマックスに滅入りながらも、翌日から学会へ。

静脈の静脈による静脈のための学会。言い過ぎた。


しかし、ほとんど静脈、静脈瘤。うひょー。

しかも、オーラル発表のみ。


めずらしく、いえいえ、いつものごとく必死にメモメモ書き書き。

夕方は、携帯を取りに行くという重大任務を遂行し、無事携帯復活!


不幸中の幸いといいますか、新幹線に閉じ込められ、

車庫まで旅した携帯は無傷で帰ってまいりましたとさ。


翌日もひたすらオーラル。

昼頃に飯島先生到着。レーザー講習会ですね。


じゃ、外でランチでもということでイタリアン。

弘前でイタリアン(笑)。


午後もめいいっぱい聞いて岐路につきました。

初めて参加した静脈学会でしたが、とても勉強になりました。


お留守番してくれた皆様、どうもありがとうございました。

連絡つかずご迷惑をおかけした皆様、どうもすみませんでした。


ということで、気づけば7月半ば。

ますます厳しい冷房の嵐にもまけず、今月も頑張っていきましょう。


磯貝。