(2015.06.08.Monday 21:22)

みなさん、こんにちは。

気づけば6月、6月ですよ!


まめまめ更新といいながら、

ほぼ1か月たってしまいました。なんと。

すみません・・・。


さて、話はまたさかのぼります。

5月1日、茅ヶ崎徳洲会病院が開院しました。


茅ヶ崎徳洲会総合病院は移転して藤沢徳洲会病院へ。

その跡地に茅ヶ崎徳洲会病院です。

違いがわかりますでしょうか。


茅ヶ崎徳洲会総合病院は磯貝が初期研修期間を過ごした病院で

旧湘南鎌倉と張り合うほどの古い病院でした。

懐かしの8人床・・・。


その跡地に建物はきれいに建て替わり茅ヶ崎徳洲会病院ができたわけで。

大和が新築建て替えの間、大和の川本先生、大西先生が茅ヶ崎に異動となりました。

川本副院長、そして大西外科部長。

大西外科部長!笑


ということで、茅ヶ崎へも当直応援が始まりました。

5/5早速日当直をしてきたわけですが。


大西外科部長から引きつぎ、日当直してまた大西外科部長へ引きつぐと。

外科部長といえど大変ですなぁ。


救急車5台、walk in30人くらいと引き継ぎましたが、

磯貝はなんと完封してしまいました。申し訳ないっす。


大西外科部長に引き継いだ瞬間に速攻walk inがくると。

大西先生、さすがですよ。笑いの神が降臨しております。


箱も機能も自分が育った病院とは変わってしまいましたが、

なじみの看護師さんと久しぶりの再会。懐かしい。

初心に戻ってまた頑張ろうと思いました。


ということで、今年ももう半分過ぎようとしているわけで。

いまだにストールという名のマフラー手放せないわけで。


あたたかくなったらなったで、冷房との戦いですが、

負けじと今月も頑張っていきましょう。


磯貝。